君の行く道に幸多からんことを。

大体、10数年おきに飛行機に乗ってる。
人生で今回が3回目の飛行機。


こんばんわ、Knorrです。


飛行機、落ちませんでした。
無事帰って参りました。

少し慣れました。
今度は恐れることなく飛行機に乗れそうな気がします。


18日(土)

朝、少し早めに家を出る。
駅からリムジンバスで飛行場へ移動。
移動時間30分弱。

飛行場に着いた後、意外とサクサクと搭乗手続きが終わる。

搭乗ロビーでアンパンとお茶を購入。
とりあえずお腹に入れる。


搭乗時間となり、続々と乗り込みだす周りの人。


とりあえず飛行機に乗る。
携帯電話の電源も切った。
手荷物もちゃんとある。
むしろ、取り上げられるのかと思ったら
普通に持たされた。


飛行機移動開始。
しばらくは車状態。

ピタっと止まる。

ギュオオオ と明らかに今までとは違う本気モードの音を出し、
あまり助走することなくあっさり離陸する飛行機。


…しばらくジェットコースターの落ちるときみたいな
フワっとした感覚が断続的に襲ってくる。

何という気持ち悪さ。


そして飛行機が得意でないことを聞いて旅行会社が取った席が通路側。
これでは外の景色で気分も紛らわせることができない。
窓際には全然平気な顔で落ち着いた若い女性。

の隣でひっそり手に汗握ってました。


落ち着かないなぁ。


とか考えてたら、1時間50分程度で飛行機は着陸態勢に。


嗚呼、落ちる時はまたあのフワっと感が…と思ったら
案外何も感じないままいきなり着地。

と同時にまたギュオオオオオという本気モードの音。
多分、ブレーキのための逆噴射。

北海道は雨。



飛行場(新千歳)から札幌へ移動。
JRの快速で40分弱。


着いたらさっさとホテルに荷物預けて、駅前大丸で
父と従兄弟の兄に合流。
そのままタクシーで挙式会場へ。


その後、会場で親戚一同と弟の嫁一族と合流。
挨拶やら何やらいろいろ。


挙式はミサ。
神父は日本人でプロテスタント。

え?カトリックじゃないの?


まぁ、後でカトリック教会で儀式と手続きを済ませるのだとか。
何だかややこしいですね。


挙式後、披露宴。
食べ物がワンサカ出てくるも親族は挨拶周り続き。
ビール瓶持って八双飛び。


披露宴後、二次会。
親族は普通出ないと思って遠慮したら
「接待をするために出てくれ」と要請が。

二次会で接待?
これは北海道流ということか??

と思ったけど、案の定そんな仕事もなく、
別に北海道流というわけでもなく、
乗り気でもない状態で借り出された妹と私、
あちらの親族の姉と弟は複雑な気持ちの二次会へ。

気遣ってかいろんな人が来てくれたけど。


午前0時、二次会終了。
妹をホテルへ送り届けて自分も予約したホテルへ。
雨降ってる中。



いやぁ、しかし華やかだった。

嫁さんもいい人だった。
嫁さんの一族もいい人だった。
これからは家族になる。

いやぁ、いい結婚式だった。










-----------------------------------------------

19日(日) 天候:曇り

何だろうねぇ、このどんより。

朝、さっさと支度が済んでしまったので、
別ホテルにいる妹に電話。
そしたら暇なのでこっち来い、とのこと。

ので、妹と父母の泊まっているホテルへ行く。

そこでチェックアウトまで妹とポケモンとモンハンしてました。


チェックアウトの11時前にホテルを出て
弟夫婦と合流。

君ら、挙式の翌日くらいのんびりしなさいよ…。

と思いつつも移動の足として使う。


スープカレーの美味しい店に案内してくれた。


その後、新千歳空港にて妹と父母を見送る。


その帰りで弟夫婦にまた札幌まで送ってもらう。

車で弟が130とか出しながら走ってたけど、
往復で結構時間を食う。
さすが北海道広い。


途中のサービスエリアでソフトクリームを食べる。
弟はお腹を壊していた。暖かいお茶。


酒場で聞いた情報から、駅ビル内の 花まる という
回転寿司屋で寿司をたらふく食べる。
満足満足。




20日(月)北海道は曇り、岡山は晴れ。

起きたら結構ぎりぎりな時間。
シャワー浴びてチェックアウト。


その後、ちゃっちゃと外に出て札幌駅前ビックカメラ内で
ポケモンセンターに入って時間つぶし。
その後、上のラーメン共和国にて、弟の嫁さんの父(ややこしい)
から聞いた山桃桜のチャーシューを食べてそのままトッピーはしご。

お腹がいっぱいになった。


12時前には札幌から快速で新千歳へ。
ちゃっちゃと搭乗手続きして14時15分、離陸。


今度は通路側に座るも窓側に誰もいなかったので
窓から外を見ることができました。

ちょうどほぼ主翼の真上。

じーっと見てると、結構ボヨンボヨンと主役が跳ねるのが見える。




これ、ボヨンボヨンボヨン バキッ
とかなったら落ちるのかなぁ…など考えながら
1時間半ちょっとで岡山に到着。


岡山暑い。
厚い岡山。


そんなこんなで紹介してもらった店もいくつか回って
北海道旅行は終了。


琴似には行く暇がなかった。
狐さん、申し訳ない。


そして、紹介してくれたせつさんとヒュガさんにも感謝。
[PR]
by dorirugr | 2010-07-20 22:51 | 旅行
<< なつまっさかり。 お楽しめ、昼くらいから。 >>