叱ってくれる相手がいないから、孤高の戦士は辛い

んー、名言。


こんばんわ、Knorrです。


うちは夫婦揃って無駄遣いに突っ込みが入れられない状況なので、
孤高の戦士じゃないけどアカンな。

この後に及んで揃ってVita買うとか。


ソウルサクリファイスの体験版、とりあえず一通りクリア。


あとは素材を溜めていくくらいか。


全体的に話は暗い。

モンハンっぽいけど、どちらかというとまだゴッドイーターっぽい。

体験版ストーリーは大体予想の範囲内。
というか、まぁ使い古された展開というか。
本編に多少期待を…するんかな。



手に入る素材で装備を作るのではなく、魔法を作る(or強化する)。



…んだけど、これかなり終わるの早くなるんじゃないのか?
攻撃手段増えても使い辛いと結局その素材はいらんってなるわけだし。

「カプコン的にはSonyの携帯ハードに提供するモンハンの代わり」
というポジションらしいけど、やりこみの要素が少ないような…。



見た目もいくらかフラグを立てることで増えていく模様。
ただ、この体験版にあるフラグは特定のクエストや特定の敵を倒すことではなく、
一定数の人型魔物を倒すと別カラーが出るらしい。

でも見た目の装備の変化で防御や攻撃は変化せず。



んー、製品版はどのくらい遊べるんだろうかいね。




そこからは嫁も合流なのでマルチプレイができそうです。



さて、またケルベロスにタンポポの花を添える作業でも始めますか。
[PR]
by dorirugr | 2013-02-26 17:12
<< 次回の温泉旅行は島根県 玉造温泉 ご報告まで >>