<   2010年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

南米チリ大地震M8.8。

日本に大津波警報等が発令とか。


こんばんわ、Knorrです。

海の目の前が実家という状況なので妹に
「おい!長崎にも50cmだけど注意報出てるぞ!」
とメールをしたら
「うち、電器屋だから多分 でんき・はがね だから大丈夫だと思う!」
と返ってきた。


こいつの頭の良さには感動をする。


ちなみに岡山は到達予定時刻が国内最遅クラスの午後6時。
大きさは1mの警報。


他の瀬戸内海沿岸が50cmクラスの注意報なのに、
一番内陸側のくせにどうして、と思ったら、
四国に当たった津波が東西両側に分かれて進み、
再度合流する地点が岡山沿岸とか。


なるほど、流体力学奥が深い。

.
[PR]
by dorirugr | 2010-02-28 15:08

疲れが抜けきれないグダグダ感

スケートしたこと、人生で1度だけです。


こんばんわ、Knorrです。


何となく脳裏を過ぎってしまうのは、
転んで地面に手をついた瞬間に後ろから来た人の
スケート靴のブレードが指の上をスっと。



おお、痛い痛い。


たまにオリンピックの映像がニュースに流れてるけど、
日本って強いんだっけか、弱いんだっけか。
よくわからんね。





トヨタも加減速制御のコンピュータが悪いの悪くないの
アメリカで何かしてるとか。

最近の車はそんな機能まであったなんて思いもしなかった。


でも自動加速は確かに怖い。


…ヤンヤンマを思い出した。




頭が回ってない。
元々考える時間的余裕はあまり無かったにせよ、
思考を整理する時間も無くなってきて、
次から次にくる作業と業務スケジュールの改定で
脳の処理速度が追いつかなくなってきた。


1時間ほど早く帰宅できても、思考が仕事から切り替わらずに、
しばらくは仕事環境ではない自宅でも仕事中の状態で慣性航行してるために、
仕事の考えもできてないわ、リラックスもできてないわで中途半端。



いろいろいかんと思うよ、お兄さんは。
[PR]
by dorirugr | 2010-02-26 08:47

よく考えたら今週末が棚卸だった。

あー、なんだ。
こりゃ忙しいはずだわ。


こんばんわ、Knorrです。


詰め込みすぎ。仕事詰め込みすぎ。


昨日忘れていた特撮感想。



>ゴセイジャー

戦隊名間違ってた。まぁいいや。
「ごせいせんたい」 だとダイレンジャーになってしまうな。

特に赤と黄色の顔が怖い。
不気味な感じがする。


それはともかくとして、敵幹部がかっこいい。
もう少し絡みを見せて欲しい。

残念なのはロボ。
造詣はいいのに、手がガオキング式。
5本の指がある手ではなくて動物の顔式。

指の仕草の有無だけでロボの表情は変わるというのに、
それが出来ない・無いのは大きな損失。


安易にフルCGに走らなかったことは素晴らしいと思いました。
某ガオやアバレ、ゲキのように。



>ダブル

ああ、どんな話だっけか。
うそつきか。
音痴なストリートミュージシャンがショック受けてたな。



時間がきたのでこんな感じ。
[PR]
by dorirugr | 2010-02-23 08:47

地方都市の選択

比較的暖かい週末も、結局仕事で1日半潰れる。


こんばんわ、Knorrです。


長崎県知事選も終了しました。
結果は自民の勝利。
 ・自民公認 316603
 ・民主公認 222565
 ・大仁田   98200

長崎県下4地区全て、衆院選では民主議員が勝利したのに、
県知事選であっさり民主は負けてしまいました。

知事選前後における民主の言動は
 ・民主が勝てば公共工事を誘致する
 ・民主が負ければそれなりの対応をする
という旧来の自民さながらのもの。

悲しいけど、元は同じ穴のムジナだった生き物。
これを魅力的に思う県民はいなかった。



「小沢」効果もあったかもしれないけど、
民主が担いだのは結局農水官僚、自民は副知事。
その印象の差もあったかもしれない。
「小泉」人気だとは思いたくない。


国民が「なんとか」人気に振り回されて投票してるだけの
無知な集団だと思われるのは癪。



そういう意味で何に一番安心した、って大仁田を選ばなかったことに安心した。

東国原知事の前例があっても、大仁田厚を知事に選ぶのって、
相当ハードル高いよなぁ…。


でもここ最近の民主人気の凋落っぷり、
自民人気の戻らなさっぷりから心配になっていました。
結局、10万票近くを集める結果にはなったのですが。



やっぱり若干無知な集団かもしれない。


ちなみに、今の知事(もうすぐ前知事)の金子さんは
好きな食べ物が 卵かけご飯 です。



ええ、どうでもいいでしたね。



あ、特撮感想忘れてた。
[PR]
by dorirugr | 2010-02-22 08:42

婿殿、空を飛ぶ

最近、コタツで寝落ちして、
気付いたらほぼ決まって午前3時頃。


こんばんわ、Knorrです。


目覚ましでも何かかかってるんだろうか。
時間が一定過ぎる。



藤田まことさんが亡くなった。
享年76歳。

最近、借金とかガン治療とかいろいろどたばたしてたけど、
大動脈瘤破裂で一気に階段を駆け上ったとか。

惜しいなぁ。


普段は冴えないけど、「仕事」中はダーティな顔を見せる
中村主水の役はとても好きで、必殺シリーズはよく見てました。

劇場版で主水爆死オチというのを見た時には
それは無いわ、と思ったものの、
何事も無かったかのように後のシリーズにも出てきたり。

近年でもジャニーズ主演の必殺シリーズに出てたのも記憶に新しい。



もう流石に新しい必殺シリーズは期待できる状態ではなかったけど、
それでも惜しい気持ちに変わりはありません。


ご冥福をお祈りいたします。




さてさて、インターネットだらだらしてたら、
 ・死を覚悟したゲームの敵キャラ
というスレッドのネタを見つけました。


何となく気になったのは
 ・覚悟する間も無く死んだ
という経験を上げる人。


それ、覚悟してないだろ。

ゲームにおける「死の覚悟」には条件があると思う。
[PR]
by dorirugr | 2010-02-20 11:45

奇跡は起きます。起こしてみせます。

水曜は1日中システムの打ち合わせ…。


こんばんわ、Knorrです。


この忙しい最中に何でそんなことに付き合わにゃならんのだ。
勝手に作って勝手に自爆して砕け散って欲しいのが正直な気持ち。

そのシステムに現状と現実を刷り合わせる仕事が
如何に大変で如何に大事か、をわかっていて
この一番忙しい時期にそれをぶつけてきたのか。

わかっていないのなら常識を疑う。
わかっているのなら正気を疑う。


まぁ、そういうことを言っていたらいつまでも業務の効率化が
図れないってことなんだろう。
それもわかっちゃいるだけに馬鹿馬鹿しい。

が、現実には自分がもう一人か二人いないと、
そんな大事の作業が現況の作業と同時進行とかありえない。


天津飯なら…あ、ダメだ。
能力まで分割してしまうわ。



仕事の愚痴もほどほどに。




大型連休を地域ごとに分散させる法案を民主が通そうとしているとか。


まぁ、ハッピーマンデー自身にもいろいろ問題はあると思うけど、
祝休日がある程度まとまってないと、自分みたいな実家と
遠隔地にある人とかは帰省した時に回りと休みが合わなくなるんだよな。

あまり大きな悩みじゃないけど、地味にキツい。



元々休みがどうとか、って話はどうせサービス業や
販売業は休日も無いから問題にならない。




…社畜は所詮、社畜、か。





ようつべに トップをねらえ! が全話あがっていたので
ここ数日しばらく見ていました。

昔見た時にはバスターマシンの合体や、せり出してくる
ガンバスターの出撃シーンや、バスタービームの発射演出やら、
光子魚雷の射出シーケンスに感動していたものです。


今回見直した時にはひたすら主人公ノリコが周りの、
かつての同級生と同じ時間を過ごせない心境の部分が響く。



夏に弟が結婚式を迎えるにあたり、実家の両親もいろいろ
状況の変化を得て心境も変化し、いよいよ家族が増える
準備が始まったり、と自分の身の回りにも時間が急激に
動き出したような錯覚を受けた矢先。


今まで可愛い弟だとばかり思ってきた人間が、
急に大人になったような気がして、
時間が過ぎていく感覚というものを深く感じました。


年をとる ということは何とも言いがたい複雑な心境を作る。
ただ懐かしむだけではない、心苦しさにも似た気持ちがある。
[PR]
by dorirugr | 2010-02-17 08:38

新しい試み。

今週は仕事持ち帰らなくてもよくなったんですよ。
職場で仕事してましたからね。
土日もしっかり定時で終わらず残業付。


こんばんわ、Knorrです。


いろいろスケジュールが遅れて大変になってきた。


この土日は書タレ(不良在庫の類)の処理でした。
13年分。

…ずっと処理してこなかったツケがここに。



割合としてはジャイアントロボが、暴走直前のシズマエネルギーを
無線で飛ばしても動くエネルギーの転送ロス分くらいしか出てないので
お店の運営上は優秀なパーセンテージ。

だけど、作業詰め込みすぎだろう…。



>新番組 護星戦隊ゴセイジャー 第1話

最近、インターネットで見過ぎたというか、
目にする機会が多かったせいか、メンバー全員が
目の周りを整形してるみたいで気持ち悪いという印象。
特に赤がちょっと気持ち悪い。

でもロボも敵幹部造詣もいい感じ。
期待してしまう。



>仮面ライダーW

ああ、あの人ジャスミン(デカレンジャー)の中の人だったのか。
とりあえずアクセルの新兵器が出たけど、カイザのバイクみたいに。
CGってピンと来ないんだがなぁ。


精神的な余裕が欲しいところだなぁ。
[PR]
by dorirugr | 2010-02-15 08:07

本日は祝日ではございますが。

持ち帰って仕事。


こんばんわ、Knorrです。


水曜は予想外の出来事で日を跨ぐ直前での帰宅に。
つい先日、ブラック書店が云々みたいな話だったのに、
現実はよりシリアス。



この前から賢者とSRCの話題になってるので、
今日は某所にとりあえず上げられたデータを基に、
メモを残すことにした。

MoE in SRC 要するに身内ネタ。
[PR]
by dorirugr | 2010-02-11 15:40

ブラック書店のバイトってどういうこと。

何だか最近コタツで寝てしまうことが多い。


こんばんわ、Knorrです。


気付いたら4時くらいで、布団に入りなおすとか。
首が痛くなってしまう。


つい先日、ブラック書店だけど質問ある?というスレまとめ見てました。


スレ読んだ感想のコメントに
1年程度で語ってんじゃねぇよ、というのが多いのはさておき、
本当に労基が乗り込んできたら社員がより悲惨になるだろうな。


これに出てくるチェーンの人と年1くらいで飲みになります。
あと、もう1店舗、最大手チェーンの人も交えて。
なので社員の置かれる現状についてはよくよく聞いていたり。



端的に言えば
 どこもいっしょ
なわけですが。


それは書店に限らず、小売はどこも同じじゃないかね。


大変残念な事実ではあるけど、日本の今の社会は
そういった社畜で運営されている。


専門的に細分化され、住み分けがされてきた過去とは違い、
外国からきた「何でもあります」主義に日本人の目が眩み、
どこもかしこも「何でもあります」を主張するようになった。

そうすると今までの仕組みの上にとりあえず「何でもあります」のための
業務が乗っかってきて、労働者はそれに振り回されているのが現状。

それの発展系が インターネットショッピング。


悲しいかな、国民に「何でもあります」主義が大きく支持されるようになり、
今更「専門特化」に目が向けられなくなり、中小の小売は為す術が無い現状。


生産業においては「専門特化」は下町工場の話題なんかで
目が向けられつつあるけど、小売はそうならないのが今の世の中。




書籍の世界においては「電子書籍」なんかも出て来て、
インターネットショッピングに怯える小売の立場(書店)のみならず、
商品提供をしてきた生産の立場(出版社)も浮き足立っている。

この前の新古書店騒動の時も出版社上位数社はバタバタしていた。


元々古い業界体質も根強く、新しいことを容易に受け入れられない部分も多い。


この「書籍」を商材に取り巻く市場は
生産(出版社)・流通(問屋)・小売(書店)全てが、
大きな流れに飲み込まれて渦の底に消えるんじゃないかな、
とよく思う書店員なのでした。
[PR]
by dorirugr | 2010-02-09 08:48

そして、番組改編へ。

肌寒い週末。


こんばんわ、Knorrです。


手短に特撮感想


>シンケンジャー最終幕

いやいや、なかなかいい終わり方でした。
でも、何故殺陣の時の太刀筋の火花が全然無かったんだろう。
すごく殺陣が安く見えた。

それとドウコクの肉弾戦が少なく、主に特大咆哮ばかり。

話はそれなりにまとまってたのに、戦闘演出が安くて、
残念感がぬぐえませんでした。


まぁ、でも何がともあれめでたしめでたし。



>仮面ライダーW

なんか印象薄いや。
アメリカから香貫花クランシーがきたとかそういう話だったっけ。
でも実は敵でしたみたいな。



日曜はだらだら仕事しながら、Oh!くんのいちにちを見て、
ボケーっとしてましたとさ。
[PR]
by dorirugr | 2010-02-08 08:35